稼げる副業の始め方

【未来予想】副業で稼ぐスキルが無いサラリーマンは生きていけない

ここ数年「副業解禁」「個人で稼ぐ」というキーワードをやたら聞くようになったと思いませんか?

未来予想というとおこがましいですが、事実です。

これからのサラリーマンは個人でも稼げないと生きていけないと確信してます。

理由は後述しますが「ただのブームではない社会の変化」だからです。

変化に柔軟に適応できないサラリーマンは、生き残る事ができないですよね。

あなたがもし将来に不安を感じているなら、今回の記事が役に立つかもしれません。

サラリーマンでも副業はしたほうがいいの?

サラリーマンで副業を禁止されていけどバレない?

サラリーマンが副業をするなら、どんな副業がいいの?

サラリーマンの副業は、どれぐらい稼げるの?

こんな疑問が解決できます。

これまで20年以上、

副業を『自分のための本業』、会社を『バイト感覚で利用する』

こんな感覚で働いてきました。

その結果、いまでは「世間より一歩リード」という立場になれています。

副業で収入があると、周りの人に比べて、格段に平穏に暮らす事ができます。

具体的には、こんなステップで平和を感じてきました。

副業収入と生活の平穏ステップ
  • 月3万円→お小遣いの心配が無くなる
  • 月8万円→固定費以外の給料に手をつけずに貯金できる
  • 月15万円以上→サラリーマンのストレスが無くなる
  • 月30万円以上→生活のストレスが無くなる

副業で稼ぐ事ができると、生活が楽になる以上の効果があります。

いまよりも、精神的に気楽になることができますよ。

【未来予想】個人で稼ぐスキルがないサラリーマンは生きていけない

副業禁止はムシでしょ!副業禁止でもサラリーマンが副業する方法

未来のサラリーマンは個人で稼ぐスキルがないと、たぶん食べていけません。

今までも、これからも、サラリーマンには、こんな宿命があります。

「自分に市場価値がないことに気が付いたときには、もう遅い!」

そして一般に、生き残りの戦略には、こんな法則があります。

「生き残る確率=注意する力×気付く力×行動」

もしあなたが、注意できて、気がつける人だとしても、行動がゼロなら生存確率はゼロ。

行動しなければ、注意できず、気がつくこともできない人と同じ。

そういう法則です。

例えば、行動しなかったおかげで、定年を過ぎたとたんに収入が落ちてしまうサラリーマンは多いですよね。

そして、その流れはさらに加速していきます。

最近の2つの時代の変化を感じているなら、加速の理由は明らかですよね。

1、国が副業を推進してきている

2、サラリーマンの安定はもはや保証されない

順番に補足していきます。

1:国が副業を推進してきている

国が副業を推進してきています。

なので、個人で稼ぐスキルがないサラリーマンは、これから生きていけません。

①2018年

・厚生労働省が「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を作成。

・「モデル就業規則」から、副業禁止の規定が削除されました。

②2019年

・副業推進の流れは変わりません。

・「政策を総動員」する方針です。

2019/5/23  日本経済新聞 電子版

政府は副業・兼業を推進するための環境整備を積極化させる。
企業が副業を認める際にモデルとなる就業規則の普及に取り組むほか、労災保険の拡大など労務管理のルールも見直す。
副業を希望する人は年々増えているが、制度の不備などを指摘する声は企業側に多い。
企業の懸念を解消するため、政策を総動員する構えだ。

 

③2020年

・2020年は国が完全に副業を『推進』しています。

・大きな流れに乗らない人は取り残されそうです。

国が『推進』するからには、裏の事情があります。

  • 労働人口の減少
  • 年金維持問題
  • 終身雇用の崩壊

など

国が副業を推進してきているという流れは常に意識しておきましょう。

【未来予想】副業が推進されると起こること⇒行動しよう

副業が推進されると、こんな未来が想像できます。

  • もともと優秀な人材が副業をはじめる
  • 副業で専門スキルを身につける人材が増える

 

あなたは、いまのままで勝てるでしょうか?

まずは、これからの未来を具体的に想像しましょう。

  1. 国が副業を推進している
  2. 専門スキルを備えた優秀な人材が増える
  3. 相対的にあなたの市場価値が下がってしまいます
  4. いまのうちにスキルを身につけておくと安心

 

そして、今のうちにできることを探ります。

・本業で専門性が得られるなら、本業を100%がんばる

・専門性がなければ、転職もしくは、副業でスキルを身につける

・専門性のある本業も副業も、どちらもがんばる

あなたの未来を想像し、そして行動しましょう。

2:サラリーマンの安定はもはや保証されない

終身雇用制度をはじめとする、日本的な雇用形態が崩壊を始めています。

なので、個人で稼ぐスキルがないサラリーマンは、これから生きていけません。

サラリーマンだからといって、安定が保証されない未来が始まっています

①ボクの時代(20年前)はこんな風潮でした。

・フリーランスは安定しない

・独立のリスク、ストレスがハンパない

・サラリーマンになっておけば安泰

②ところが、2008年のリーマンショック以降、どんどん状況は悪化。

・安泰といわれた大手企業がつぎつぎに破綻、リストラを実行

(※『松下電工』『東芝』『NECグループ』『シャープ』など)

③2020年

・トヨタ社長が『終身雇用はもはや維持できない』と発言

・安泰といわれた『メガバンク』でも大規模なリストラ

【未来予想】終身雇用崩壊で起こること⇒行動しよう

終身雇用が崩壊すると、こんな未来が待っています。

  • 『45歳以上』をメインターゲットにリストラ
  • しかも政府公認で『リストラが奨励』される

 

「会社に頼りきっていると不幸になる」という未来が待っています。

悲報】リストラは好業績でも実施されるので対策すべき。理由も解説
好業績の大企業でもリストラが当たり前!対策は2つだけ│即行動しよう2019年は業界大手各社のリストラが次々と発表されましたね。 リストラといえば一般に不景気時にされるものです。 ですが、今の...

個人で稼ぐスキルは、かなり必須になっていきます。

副業禁止でも問題ないし、会社にもばれません

副業禁止でも問題ないし、会社にもばれません

『でも会社で副業は禁止なんですよね』といわれる方が多いのも事実です。

そんな方にいつもお話するのですが、

『仕事以外の時間のことまで拘束されるのか?』

という問いかけです。

ボクは今の会社で労働組合の委員長もしています。

サラリーマンは、会社との雇用関係によって定められた時間にのみ従事すればよく、業務外の時間は基本的に自由ですよ

法律とか条令は国とか地方の決まりなのでやぶったらダメです

 

現にボクの場合

  • パチプロがサラリーマンになっちゃた
  • 競馬での稼ぎと予想の販売
  • 趣味のプラモデルを完成品として売却
  • パーソナルトレーニング指導の報酬
  • ヤフオクやメルカリでの転売

などの稼ぎがもともとあったのですが、これって副業なんですかね?

ヤフオクやメルカリでの販売なんかは、誰でも普通にしているのではないでしょうか。

『働き方改革』の一環で、制度の見直しがすすみます。

2019/5/20  日本経済新聞 電子版

厚生労働省は2018年1月、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を作成した。企業が就業規則の参考とする「モデル就業規則」も見直し、「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」との規定を削除した。人材の流動化が遅れていた日本で多様な働き方を促し、イノベーションを後押しする効果が期待できる。

 

法律上は副業は禁止されていない

2019/5/20  日本経済新聞 電子版

アンケートは3月末~4月上旬、東証1部企業やサントリーホールディングスなど非上場の大手企業を対象に実施。121社から回答を得た。

副業について「認めており社内で制度化している」と「制度はないが申し出などに応じて認めている」を合わせると、認めている企業は49.6%だった。「認めない方針」は22.3%だった。

 

不業は禁止ではないですが、ひとつだけ例外があります

『副業が、本業の仕事内容に不利益を与えない』こと

先日参加した、「社規作成のセミナー」の資料によると、本業の仕事内容に不利益を与える状況というのは、だいたい以下のようなことです。

  • 本業に支障をきたす
  • 副業と本業の内容が競合になる
  • 副業により本業の会社の信頼を失わせる

 

会社員としてはあたりまえなので、普通に気をつけていれば大丈夫です。

副業はバレない

経験上、副業はよっぽどのことがない限りバレないし、指摘されたこともないです

副業がバレる可能性があるのは以下2パターンのみ。

  • 社内の同僚のうわさ
  • 住民税の徴収

住民税の徴収で副業がバレてしまう可能性が高いので、稼ぎが増えてきてから対策すればいいだけです。(具体的には、利益ベースで20万円を超えてからでOK)

住民税の徴収の対策はとても簡単です。

副業収入の確定申告のときに、徴収方法を「特別徴収」にするか「普通徴収」にするか、のチェック欄がありますので、普通徴収にチェックをするだけ。

さらに詳しく知りたい場合はコチラも参考になるかと思います。

副業禁止って何?サラリーマンの副業がばれる原因1つとばれない方法
副業禁止はウソ?副業がばれる原因は1つだけ│ばれない方法、実践編副業したら会社にばれないだろうか? そんな心配はするだけ無意味というか、この記事を読めば解決します。 2018年1月、厚...

サラリーマンに最適な副業とダメな副業

サラリーマンに最適な副業とダメな副業

副業には、時間給の「フロー型」と資産になる「ストック型」の2種類があります。

サラリーマンに最適な副業は『ストック型』の副業です

これは自戒をこめた結論です。

先日こんなツイートをしました。

サラリーマンの副業にオススメのツイート

人生は20代で決まるから25歳までに決断しろというのはわり事実です

20年前自分=パチプロライターを辞めて製造業に就職

弟=パチプロを継続就職ゼロ

同期=速攻でITへ転職3回

20年後

自分=負け組な社畜

弟=貯金1000万越え+フリーランスで快適

同期= ITでスキルアップこれからの時代勝ち組

言いたいのは、サラリーマンが負け組みということではありませんよ。

副業として取り組むなら『個人で稼げるスキルや知識が身につく副業』ということ。

なぜなら、個人で稼ぐスキルを身につけることが、これからの時代に有利だからです。

本業で基本収入が確保されているうえでの副業です。

すぐには成果が出なくても、将来資産になる『ストック型』の副業がオススメです。

参考に、ストック型の副業は以下のものが有名です。

ちなみに株やFXや不動産は副業ではなく投資なのでここでは省きますね。

  • せどり
  • プログラミング
  • webデザイナー
  • YouTube・動画編集
  • webサイト運営(ブログなど)

ダメな副業は『フロー型』の副業です

逆にサラリーマンにオススメしないのは、『フロー型』の副業です

スキルが身につかず、働く時間が延びるだけで未来の単価もあがらないからです。

ちなみに、簡単にできる!とか、楽して稼げる!系の勧誘には注意ですよ

これは単なる詐欺ですからね

参考に、時間を切り売りする副業は以下のような副業ですよね。

  • ポイント活動
  • データ入力・事務代行
  • 単価の安いライター
  • 就業後のアルバイト

もちろん副業でお金を稼ぐという意味では間違いではないですよ。

でも、結局自分の時間をお金に変えているだけの状況ですよね。

ならば、会社で残業したほうがコスパが高いのでは?と思うんですよ。

サラリーマンの副業アルバイトは時間のムダ!個人で稼ぐスキルが大事
サラリーマンの副業アルバイトは時間のムダ!僕が10万円稼げる理由 こんな疑問を解決します。 実際にボクはサラリーマン以外の稼ぎが月に8~10万円と馬券収入が20万円ほどありますが、それだけ...

将来的にも単価が上がらないことに、自分の時間を使うのはムダです。

スキルの得られる副業をしたほうが、圧倒的に有益です。

ボクもお金を稼ぐだけならパチンコや競売のスキルだけでも十分稼げます。

しかし年をとるにつれて、後悔も焦りもあるんです。

それは、どう考えても、未来につながらないから。

だからこそ『ストック型』の副業をオススメとして選びました。

サラリーマンが個人で稼ぐことができるお金はどれぐらい?

サラリーマンが個人で稼ぐことができるお金はどれぐらい?

サラリーマンが副業で稼ぐことができるお金はどれぐらいなのか?

副業で収入があるとこんな感じになります。

  • 月3万円→お小遣いの心配が無くなる
  • 月8万円→固定費以外の給料に手をつけずに貯金できる
  • 月15万円以上→サラリーマンのストレスが無くなる
  • 月30万円以上→生活のストレスが無くなる

そして副業で稼げる目安はこんな感じ

  1. せどり        3万円~5万円
  2. プログラミング    30万円~100万円
  3. webデザイナー    50万円~100万円
  4. YouTube・動画編集  20万円~100万円
  5. webサイト運営(ブログ) 1万円・10万円・100万円・500万円

人によって目的や環境が違うので正解は無いです、

それぞれの特徴とやり方については、別の記事で説明しています。

【個人で月5万円】40代サラリーマンが副業で稼いだ方法5選を紹介
初心者OK!40代サラリーマンが月10万円稼いだ副業3選と始め方サラリーマンには厳しい時代になってきましたね。 「残業するな」「効率を上げろ」 仕事の密度が上がっていくばかりで、いっこうに...

実際に上記のお金稼をげるようになるための手順を説明します。

サラリーマンが個人で稼ぐスキルを身につける【副業の始め方】

サラリーマンが個人で稼ぐスキルを身につける【副業の始め方】

まず、副業は副業という『事業収入』になります

ここを混ぜて考えるとイロイロ間違えますので、まず区別しておいきます。

給与収入でも投資収入でもなく『事業収入』ですから、『フロー型』は除外して考えますよ。

以下の手順で取り組めばokです。

手順1:『ストック型』の副業を選びます

手順2:どんな副業が自分にあっているかは、やってみて決める

手順3:副業の時間を作る

手順4:インプット時間を作る

手順5:ジョブチェンジ(転職、独立)を考える

手順1:サラリーマンの副業は『ストック型』を選ぶ

おさらいですが『ストック型』の副業は以下のようなものですよ

  1. せどり        3万円~5万円
  2. プログラミング    30万円~100万円
  3. webデザイナー    50万円~100万円
  4. YouTube・動画編集  20万円~100万円
  5. webサイト運営(ブログ) 1万円・10万円・100万円・500万円

 

手順2:サラリーマンの副業で成功するコツは『まずやってみる』

副業の目的と適性はひとそれぞれです。

正直な話、何があっているかなんて、やってみないとわからないです。

いろいろやって適性を確認しましょう!

【体験談だけ】サラリーマンが土日でできる会社にバレずに稼げる副業
体験談のみ│サラリーマンが会社にばれないで土日で稼げる副業10選サラリーマンって、年をとるほどに使えるお金が減っていきませんか?もし心当たりがあるなら、その感覚は事実です。サラ世の中の流れは変えられないので、自分が変わるしかありません。とはいえ、何もしなければ現状のままですが、自分の未来は自分で選ぶ事ができますよね。...

手順3:サラリーマンは定時で帰って副業の時間を作る

サラリーマンで副業の時間を作るのは正直しんどいですよ。

ボクの話になりますが、ジムにも行きたいので下記の方法で時間を作っています

定時退社をする

残業で得られる目先のお金は未来につながらないので、副業で自分の可能性を広げて行くしかないです。

就業時間は超効率的に仕事をこなしつつ、定時退社を目指しましょう。

資材調達購買の仕事に必要な適性は優先順位とクイックアウトプット
資材調達の仕事に必要な2つの能力│優先順位とクイックアウトプット資材調達購買部員に求められる能力とは何か知りたくありませんか? この記事では資材調達部長のわたしが、部下に求める能力を2つ厳選しました。 完璧主義を捨てて、この2つを身に付ければバイヤーとして成功できます。...

これからの企業はそのような働き方に必ずなりますので問題なしです。

手順4:サラリーマンは隙間時間で副業のインプットをする

サラリーマンが副業を事業として行う場合、どうしても『インプット』が必要になります

それはもう、隙間時間でコツコツ勉強するしかないです。

隙間時間を活用して学習する

ボクの場合は以下のような工夫をしています

  • お昼の休憩時間はツイッターでインプット
  • お風呂に入る30分間は自分の考えを整理
  • 車の移動は音声学習
  • ジムでトレーニング中も音声学習
  • 家では読書で学習

ちなみに読書はオーディオブックを知ってから、超絶に効率が上がりました。

 

▼無料期間あり >>オーディオブック

オーディオブックは耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。ジムの有酸素中とか、どこでも聞ける。革命すぎる!これで1日1冊の読書が可能になりましたよね。

興味がある方向けに比較記事もつくりました。

【音声学習】オーディオブック5社を比較した感想│目的別に選ぶべき

 

 

 

手順5:ジョブチェンジ(転職、独立)を考える

 

自分次第で『定時に帰れる』会社であれば何とかなりますが、それすらできないのであれば『転職』も選択肢です。

日本の企業風土だと『有給とれない』は当たり前にありますよね?

ぼくの前職も「人が死ぬか自分が病気にならないと」有給取れなかったですからね。

そんなとき、思い切って転職するのは全然アリですよ。

転職エージェントを利用すれば「副業アリの会社」という条件を選択できます。

ボクもこの条件で最初の会社からは速攻で逃げました。

20代で転職に成功した感想│第二新卒におすすめの転職サイトの選び方

 

今すぐには転職しなくても、転職エージェントに定期的に話を聞いておくと、イザというときにすぐ行動できるのでおすすめです。

「ミイダス」や「マイナビエージェント」ならオファーも自動的に来るし、登録後は何もしないでOKなので楽チンですよ。

これからのサラリーマンは個人でも稼げないと生きていけない

というわけで、今回のポイントです。

 

  • これからサラリーマンにはどんどん厳しい競争が始まる
  • 副業禁止のサラリーマンでも副業すべき
  • 副業禁止に法律的根拠は無いし会社にはバレない
  • サラリーマンの副業は『ストック型』を選ぶ
  • 自分にあった副業を選ぼう
  • 副業の時間を作ろう
  • 時間が作れない会社なら転職もあり

 

 

副業収入があると毎日がじつに平和です。

例えばボクの場合はこんなステップで平和を感じてきました。

  • 月3万円→お小遣いの心配が無くなる
  • 月8万円→固定費以外の給料に手をつけずに貯金できる
  • 月15万円以上→サラリーマンのストレスが無くなる
  • 月30万円以上→生活のストレスが無くなる

副業を『自分のための本業』ととらえて、会社を『バイト感覚で利用する』ぐらいの発想になると、生活が今までよりもラクになる上に、精神的にもラクになります。

 

サラリーマンがセカンドジョブで月5万円稼げると安心感がハンパない
40代サラリーマンが副業で月5万円稼いだ感想│安心感がハンパない日本政府や大手企業の「副業解禁」の流れが加速しています。 今回は、副業に興味がでてきたアナタのために、実際に副業で5万円稼げるとど...

サラリーマンがセカンドジョブで月5万円稼げると安心感がハンパない

何が自分あっているのかはやってみないと分かりません。

本業の収入があるうちに、いろいろ試せる今がチャンスでして、ボクのおすすめは3つです。

【個人で月5万円】40代サラリーマンが副業で稼いだ方法5選を紹介
初心者OK!40代サラリーマンが月10万円稼いだ副業3選と始め方サラリーマンには厳しい時代になってきましたね。 「残業するな」「効率を上げろ」 仕事の密度が上がっていくばかりで、いっこうに...

【副業で月5万円】40代サラリーマンが個人で稼いだ方法は3つある

 

ちなみに、副業は会社にばれないので大丈夫です。

副業禁止って何?サラリーマンの副業がばれる原因1つとばれない方法
副業禁止はウソ?副業がばれる原因は1つだけ│ばれない方法、実践編副業したら会社にばれないだろうか? そんな心配はするだけ無意味というか、この記事を読めば解決します。 2018年1月、厚...

副業禁止はウソ?副業がばれる原因は1つだけ│ばれない方法、実践編

 

どうしても副業が禁止なら、副業OKの会社に転職もありですし、副業が不要なぐらい給料が高い業種に転職もありです。

副業はどうしても副業なので、本業を将来越える収入が見込めないのであれば、本業収入を上げる選択のほうがマジョリティーかな?とも思います。

副業禁止って何?サラリーマンの副業がばれる原因1つとばれない方法
副業禁止はウソ?副業がばれる原因は1つだけ│ばれない方法、実践編副業したら会社にばれないだろうか? そんな心配はするだけ無意味というか、この記事を読めば解決します。 2018年1月、厚...

副業で月5万は間違い│給料が上がらないなら会社を変えればいいだけ

 

ほとんどの人が行動しないので安心してください。

追い込むように感じるかもですが、ここまで「できない」選択肢を消しても行動できない人のほうが多いですからね。

・行動しないで文句ばかり言って後悔する人生

・行動して何かを変えてみる人生

どちらの未来を選ぶかは、いつでもあなた次第です。

わたしはもう40後半ですが、挑戦する人生は楽しかったですよ。