STEP3:スポーツジムを継続

ジムいこの口コミと評判│格安LINEでマンツーマン指導が受けられる

おうち時間が増える中、アクティブな方はもう始めてるオンライントレーニング。

「ジムいこ」は「我流で効果が出るのか心配…」という方にピッタリの日本初!オンラインでプロのマンツーマン指導が受けられるサービスです

今なら「入会金無料」「7日間無料体験」「プラン料金永年半額」の3大特典もついているため、効果に不安を感じるユーザーも安心して入会できます。

\安心の7日間無料体験付き!/ジムいこ公式サイトはこちら ≫

プロのマンツーマン指導が最安値で受けられる

オンラインフィットネスに課金する時は、専属のマンツーマン指導なのかどうかが重要です。あなたにあったボディメイク指導を受けた場合と、そうでない場合では、前者の方が圧倒的に効果が高いことで知られています。ジムいこでは実店舗でも活躍しているプロのパーソナルトレーナーが、あなたのためだけのプログラムを検討し、あなたのボディメイクを24時間全力でサポートします。

» ジムの口コミをチェック♪

スマホ一つでどこでも最適なトレーニングができる

毎日摂取するサプリメントだからこそ安心安全にはこだわりたいですね。すっぽんマジックは厳しい品質管理で知られる国内のGMP認定工場で製造されています。また使用しているすっぽんも台湾などの外国産ではなく国産すっぽんを使用。原材料も製造元も国内にこだわってつくられた貴重なすっぽんサプリメントです。

» ジムいこの始め方をチェック♪

7日間無料体験付きで初心者でも安心!

はじめてマンツーマン指導を受ける初心者さんは「本当に効果があるか」「自分にも続けられるのか」など気になることがたくさんありますよね。ジムいこには、7日間無料体験がついています。もし実際に指導を受けてみて満足できなければ、やめればいいだけだから安心です。LINEでのやりとりだから、無理な勧誘はモチロンありません。

「ジムいこ」の情報まとめ

ジムいこは格安オンラインでマンツーマン指導が受けられる【日本初】
運営会社日本トレイドアーチ株式会社
運営ジムDesign Body ~Institute~
内容オンラインのマンツーマントレーニング
入会金入会金5,500円→0円(ミニマルコースは入会金0円)
※キャンペーン中は入会金無料
月額料金(税込)
※初月は日割り計算
ミニマルコース     500円
お試しプラン(14日間) 5,500円
通常プラン(1か月)  7,700円→3,850円
半年継続プラン        7,500円→3,750円
1 年継続プラン            7,150円→3,575円
※キャンペーン中はプラン料金永年半額
入会方法LINEで完結
支払い方法各種カード
コンビニ支払い
おうち時間女子
おうち時間女子
お支払いは各種カードとコンビニ支払いが利用できます。7日間お試ししてからの契約だから、入会が不安な方も安心です。

「ジムいこ」の料金コース

「ジムいこ」の料金コースは2つ。オンラインのマンツーマントレーニングはどこを利用すれば一番安いか?もあわせて徹底調査しました。今回はジムいこ、Prez、W/fitness、ZENNAの比較を実施その結果「ジムいこ」が最安値であることが判明!

ジムいこの料金コース
料金コース専属トレーナー専用トレーニングメニュー食事アドバイスLINEチャット
フルサポート
コース
◎専属◎オリジナルメニューを作成◎トレーナーと共有◎専任トレーナーと24時間可能
ミニマル
コース
×コールセンターで対応×一般的なメニュー作成のみ×1日のカロリー目安を提案のみ×コールセンターで対応
ボディメイク女子
ボディメイク女子
ミニマルコースは専属が付かないからメリットがわからないかも……
オンラインジムの料金比較
パーソナルジム名入会金月額回数1回の料金
ジムいこ5,500円→0円ミニマル     500円
お試し14日 5,500円
7,700円→3,850円
7,500円→3,750円
7,150円→3,575円
制限
なし
W/fitness60,000円→0円13,800円
18,800円
29,000円
月4回
月4回
月8回
3,450円
4,700円
7,450円
Plez10,780円21,890円
32,890円
43,890円
月2回
月4回
月8回
10,945円
8,222円
5,486円
ZENNA無料7,920円
14,080円
24,640円
月2回
月4回
月8回
3,960円
3,520円
3,080円

→はキャンペーン価格

ZENNAも安価で魅力的ですが、指導回数に制限がありZOOMを使うから自宅でしか利用できません。そのため回数無制限で利用できて、今通っているジムでも利用できる「ジムいこ」が最安値であり、ベストチョイスです。

\安心の7日間無料体験付き!/ジムいこ公式サイトはこちら ≫

 

「ジムいこ」の口コミ

ここではジムいこ体験者のリアルな口コミを集めました。良いクチコミからイマイチなクチコミまで幅広く紹介しているので、参考にしてください。

今までは自己流でやっていたので55kgぐらいまでが限界ですぐにリバウンドしてしまっていましたが、初めて理想にしていた52kgまで到達しました。記録がわかりやすいので、モチベーションも下がらずとても満足しています

投稿者:高橋さん/専業主婦/女性 期間4ヶ月 成果-8kg(60kg→52kg)

仕事のストレスで一気に体重が増えて焦っていたところ、このサービスを見つけて入会してみました。なかなか時間がなく家トレがメインでしたが、いろんなトレーニングメニューを細かく提案してもらえるので毎回筋肉痛にもなり少し変わることが出来ました。これからもしっかり続けて行きたいと思っています。

投稿者:山内さん/美容師/女性   期間3ヶ月 成果-5kg(60kg→55kg)

仕事の合間でもしっかりサポートしてもらえるので、あきらめずに続けられました。

投稿者:田中さん /会社員/女性  期間6ヶ月 成果-9kg(57kg→48kg)

ローファットや糖質制限をご指導いただきながら、週1でトレーニングも飽きずにいけたので、1年間続けることができて筋肉量も落とさず健康的な減量ができています。

投稿者:西田さん /OL/女性    期間12ヶ月 成果-18kg(70Kg→52kg)

ベンチの重量が伸び悩んでいてプロのアドバイスが欲しいな~と思っていたところにピッタリの「ジムいこ」を見つけてさっそく相談。的確なアドバイスのおかげで、伸び悩んでいた挙上重量が増え始め、3か月で念願のベンチプレス100キロ達成できました!

投稿者:松井さん /会社員/男性  期間3ヶ月 成果ベンチプレス100キロ達成

テンションが上がって最初から6ヵ月のコースを頼んだのはやりすぎでしたね。最初は楽しかった食事内容や体重の報告も2ヶ月ぐらいでだんだん面倒になってしまいました。トレーナーさんとのチャットも、だんだん話すこともなくなって途絶えがちに。結果は出ているから自分の問題だけど、2か月からが最適かな。

投稿者:なおみさん /大学生/女性 期間:6ヶ月 成果-7Kg(63kg→56kg)

専属でマンツーマンのサービスがこの価格で受けられるのは神。でも実際のトレーニングを見てもらえるわけではないから、フォームチェックとかしてもらえない点がもったいないかも。通っているジムにもパーソナルサービスがあるからジムいことの差別化が難しいかも。

投稿者:KIDさん /アルバイト/男性 期間:2ヶ月 成果:?

\安心の7日間無料体験付き!/ジムいこを無料体験してみる ≫

 

「ジムいこ」のよくある質問

ここでは「ジムいこ」のよくある質問を紹介します。入会を検討している方は参考にしてください。

運動が苦手でも大丈夫?

運動が苦手な方もたくさん利用していますし、シニアの方でも無理のない内容です。あなたの「理想のボディ」×「運動レベル」に合わせたメニューを提案しますから安心です。

続けられるか不安……

運動習慣が継続できない最大の理由は「3日坊主」です。ジムいこなら専属のパーソナルトレーナーが定期的にLINEでフォローしますから、少しさぼり癖のある方でも継続できてます。プライベートな会話や「運動はしてないけど、ちょっと相談」という使い方もOKです。

食事制限は厳しいですか?

従来のパーソナルジムのように厳しい食事制限ではなく外食の回数などコミュニケーションをとりながら、それぞれの生活リズムに合わせて月々の減量数をご提案します。もちろん、厳しい食事制限を提案することも可能です。

月額で週に何回トレーニングが出来ますか?

月額の中に含まれているのは、1ヶ月間のシステム利用とパーソナルトレーナーとの相談です。毎日トレーニングや相談をしても同じ料金です。もちろんトレーニングメニューや食事の調整も1回だけでなく、お客様の状態に合わせて何度でも調整します。

ダイエット以外の目的でも利用できますか?

ダイエット目的の他に、重量をあげられるようになりたい方、部活動で結果を出す為にトレーニングを行なっている方、筋肉量を増やしたい方など、様々な目的で利用されています。

どのくらいの期間で良さを実感できる?

個人差がありますが、最低でも2ヶ月は継続することをオススメします。増量にしても減量にしても月2kgぐらいのペースが良いと考えています。目標体重に行ってからの生活リズムを身に付けるためにも2か月以上の継続がオススメです。

 

\安心の7日間無料体験付き!/ジムいこを無料体験してみる ≫

知って得するダイエットの豆知識

PFCバランスとは

PFCとはカラダを作る3大栄養素のこと。

P=タンパク質:4キロカロリー/g

F=脂質:9キロカロリー/g

C=炭水化物:4キロカロリー/g

上記を消費カロリーと同じメンテナンスカロリーもしくは、アンダーカロリーにバランス調節する食事法のことをPFCバランスといいます。

筋肉を維持するためにはP(タンパク質)の量は落とせないので、F(脂質)かC(炭水化物)の量を制限することになります。

F(脂質)を制限=ローファットダイエット(脂質制限ダイエット)

C(炭水化物)を制限=ローカーボダイエット(糖質制限ダイエット)

と言ったりします。

ローファットダイエット(脂質制限ダイエット)とは?

脂質を削ってトータルカロリーを減らすダイエット法です。タンパク質と炭水化物が1gあたり4kcalに対して、脂質は1gで9kcalもあります。

最近よく聞くケトジェニックダイエットが「糖質」を制限するのに対して、ローファットダイエットでは「脂質」を制限していきます。

糖質タンパク質脂質
ケトジェニック1割3割6割
ローファット6割3割1割

 

ボディメイク女子
ボディメイク女子
日本人の食事の約20-25%が脂質だから、脂質1割はいつもの半分以下のイメージですね。

ローファットダイエットでは、「鶏むねやササミを使う」「卵の黄身を抜く」「油料理を控える」などで脂質の摂取を抑えていきます。

脂肪の少ないタンパク質は以下の食材があります。

・卵白
・鳥のささみ
・皮をむいた鳥の胸肉
・魚介類(白身/貝/甲殻類/イカ/タコ/エビ/ホタテ)

基礎代謝って何?

何もしなくても、生きているだけで消費するカロリーを基礎代謝といいます。基礎代謝は以下の式で計算できます。

手順①除脂肪体重を測定する「除脂肪体重=体重-体脂肪の重さ」

手順②基礎代謝量を計算する「除脂肪体重×28.5=基礎代謝」

痩せるには食事量を「基礎代謝」に「活動代謝」を加えた「総消費カロリー」以下にする必要があるから、基礎代謝を知ることはダイエットの第一歩です。

なお、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」による総消費カロリーは以下のとおり。

推定エネルギー必要量(kcal/日)

※身体活動レベル=ふつうの場合

女性
12歳~14歳 2,400kcal
15歳~17歳 2,300kcal
18歳~29歳 1,950kcal
30歳~49歳 2,000kcal
50歳~69歳 1,900kcal

男性
12歳~14歳 2,600Kcal
15歳~17歳 2,850Kcal
18歳~29歳 2,650Kcal
30歳~49歳 2,650Kcal
50歳~69歳 2,450Kcal

ボディメイク女子
ボディメイク女子
体感では表よりも200~300kcal少ない数字が実際に近いかな。

ダイエットするときは上記の数字から1日マイナス500kcalを目安にすると健康的に痩せられます。

ボディメイク女子
ボディメイク女子
30日で15,000kcalになるから、2.5キロ~3キロ痩せられる計算ですね。

食事誘発性熱産生とは?

消化によって消費されるカロリーのことです。食後に身体が暖かくなるのはこの食事誘発性熱産生があるから。

食事誘発性熱産生で消費するエネルギーは栄養素の種類によって異なります。

  • 通常の食事をしたときは10%
  • たんぱく質のみを摂取したときは約30%
  • 糖質のみの場合は約6%
  • 脂質のみの場合は約4%

食事誘発性熱産生の効果も最大限に発揮すればダイエットをさらに加速させることができます。そのため、きれいな体型を維持するためには、低脂質でタンパク質中心の食事を心がけることが大切です。

7日間無料体験があるから安心!スマホ一つでいつでも、どこでもマンツーマン指導が受けられる

「ジムいこ」では、いつでもどこでもスマホ一つでプロのマンツーマン指導が受けられます。トレーニング内容や食事管理まで全てあなたのためだけの専属です。あなたの理想をプロのトレーナーが全力サポート。

「もうリバウンドしたくない」「体重を減らすだけじゃなく理想のスタイルになりたい」「おうち時間を活用したい」「昔のスタイルに戻りたい……」そんな方にオススメです。

LINEからカウンセリングシートを入力するだけ!7日間無料で体験してみて、満足できなければやめることもできるから、運動が不安な方でも安心して申し込むことができます。