バストアップ

完璧にサポートする揺れないスポーツブラ│ジム通いのおすすめ5選

ジム通いやランニングでのバストの揺れを抑え、バストを衝撃から守るための必須アイテムが「スポーツブラ」です。

なんとなく「スポーツブランドのものならいいかな?」程度の基準で選んでいるとしたら注意が必要です。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
クオリティのいい商品を使わないと、ホールド力が不足してバストが垂れてしまう原因になりかねませんよ!

そこで今回は、ジムの仲間30人に協力いただき、最も評価の高かった商品を3つピックアップしました。

ジム通いが趣味の皆さんはスポーツブラ選びのプロです。

そんな皆さんが選んだ「スポーツブラ」のベスト5に加え、選ぶ際のポイントも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読む価値のある方

・これからジム通いや運動を始めようと思っている

・ナイキやユニクロなどブランドでスポーツブラを選んでいる

・Amazon・楽天などで売れ筋上位のスポーツブラを選んでいる

後悔しないベストバイがきっと見つかりますよ!

完璧にサポートする揺れないスポーツブラ│ジム通いのおすすめ5選

完璧にサポートする揺れないスポーツブラ│ジム通いのおすすめ5選

結論:スポーツブラのベストバイブランドは以下の5選です。

メーカー 代表商品 価格(税込み)
1位 Yvette(イベット) スポーツブラ 揺れない ハイサポート 後ろホックタイプ \1,749
2位 ワコール CW-X スポーツブラ   HTY168 \4,069
3位 ナイキ(NIKE) ウィメンズ MED パッド ブラ BV3637 100 \3,420
4位 ATSUGI(アツギ) スポーツブラ クリアビューティアクティブ \2,052
5位 アンダーアーマー アーマー ミッドクロスバックブラ \2,847

 

圧倒的に選ばれているブランドはYvette(イベット)でした!

Yvette(イベット)のスポーツブラのいい点は、なんといっても圧倒的なサポート力と着心地の良さです。

みんながスポーツブラ選びで重要視しているポイントは以下の2つでした。

・ホールド力

・着け心地

 

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
Yvette(イベット)は コスパもいいよ!

では、スポーツブラを選ぶポイントを詳しく見ていきましょう。

スポーツブラを選ぶポイント

 

スポーツブラと普通のブラは目的が違うので作り方も異なります。

 

スポーツブラの目的と特徴

・バストの揺れを抑えクーパー靭帯の損傷を防ぐ

・揺れを抑えることに特化したデザイン

・動きやすさを重視した素材で作られている

・汗をかいても快適に過ごせる素材を使っている

 

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
クーパー靱帯を守ることが目的ですよ!

 

クーパー靭帯とは?

乳房の内側にある靭帯で、激しい運動によって乳房が大きく揺れたり振動を受けたりすると、このクーパー靭帯が伸び、バストの形の崩れや下垂につながります。

筋トレでバストアップが無理な理由

 

スポーツブラを選ぶ際のチェックポイント

 

スポーツブラを選ぶときには以下の点をチェックしましょう。

 

スポーツブラを選ぶ際のチェックポイント

①肩紐の幅が広いフルカップのブラを選ぶ

②トップバストを目安にサイズを決める

③バストの左右差はパッドの移し替えで調整

 

①肩紐の幅が広いフルカップのブラを選ぶ

 

ジムではヨガなどのゆったりした運動から、ランなどの激しい運動までさまざまです。

ジムで使うなら、いろんな運動に対応できる肩紐の幅が広いフルカップのブラを選ぶと安心です。

 

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
スポーツメーカーのブラなら、汗をかく運動にも対応できる素材を使っているからオススメですよ!

 

参考:スポーツメーカーのこだわりポイント

・アンダー部分にしっかりとした素材を使って揺れを予防

・胸の広い範囲をカバーしたデザインで上下運動による胸の揺れを防止

・太い肩紐で首、鎖骨、わきのトライアングルラインをしっかりとサポート

 

②トップバストを目安にサイズを決める

 

ブラが体にぴったり密着していないと、運動時の衝撃や揺れから胸を守ることができません。

なので、サイズを選ぶときには、トップバストの数値を目安にしましょう。

特にアンダーとトップに差が少ない方は、アンダーとトップの両方がフィットして、隙間のできないブラを選ぶ必要があります。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
スポーツブラはノンワイヤーで伸縮性があるので、大きめと小さめで迷ったときには小さめを選んでおけば間違いないですよ。

フィット感が高いと「しっかり守られている」という安心感にも繋がりますよ。

③バストの左右差はパッドの移し替えで調整

 

みんなバストの大きさには左右差がありますよね?

上胸とブラの間に隙間があるとバストが揺れてしまいますが、パッドで補強すれば安心です。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
パッドの移し替えが可能なものを選んでおけば「着けてみたらなんかブカブカ、、」という失敗を防げますよ。

カップが余って胸が中で遊んでしまうと、バストの揺れが気になって思い切り動けないので、のちのち買いかえることになりますよ。

次に紹介するベストバイの5メーカーはこれまでの条件を全て満たすものばかりです。

ジム通いの30人が選んだおすすめのスポーツブラベスト5

メーカー 代表商品 価格(税込み)
1位 Yvette(イベット) スポーツブラ 揺れない ハイサポート 後ろホックタイプ \1,749
2位 ワコール CW-X スポーツブラ   HTY168 \4,069
3位 ナイキ(NIKE) ウィメンズ MED パッド ブラ BV3637 100 \3,420
4位 ATSUGI(アツギ) スポーツブラ クリアビューティアクティブ \2,052
5位 アンダーアーマー アーマー ミッドクロスバックブラ \2,847

 

1位:Yvetteスポーツブラ │揺れないハイサポート 後ろホックタイプ

 

サポート力

着け心地 

2,000円以下という価格もあわせてコスパ最高。ベストバイのスポーツブラです。

・上胸を完全にカバーするデザイン

・太めの肩紐でがっちりと揺れを予防

・伸びのない生地でアンダー部分をサポート

・背面ホックでアンダーにあわせて3段階で調整可能

・さらっとした質感で汗をかいても快適な着け心地

ジム通いの30人のうち24人がYvette(イベット)のスポーツブラを愛用していました。

「Yvette(イベット)」はスポーツブラやヨガウェアなど、女性向けのスポーツウェアを販売するブランドです。

amazonの売れ筋ランキングでも常に上位の理由は、商品数が充実している上に、安価な価格設定にあります。

イベットのスポーツブラの価格帯は1000~4000円ほど。

運動量が激しい順に「ハイ」「ミディアム」「ロー」の3シリーズ、40種類以上の商品を揃えています。

ランニング・ピラティス・ヨガなど具体的な種別が記載されたものが多いので、初心者でも選びやすい点も人気のポイントですね。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
運動して痩せたときにも微調整でき、新しいスポーツブラに買い直す必要がないのも選ばれるポイントですよ。

 

2位:ワコール│CW-X スポーツブラHTY168

 

サポート力

着け心地 

専用メーカーでサイズが豊富な点がポイント。どんな人でもベストフィットが見つかる。

・下着専門メーカーの安心感

・バストの揺れを封じ込める理想的なデザイン

・伸びのない生地でバスト全体をしっかりホールド

・11サイズ展開で自分のジャストフィットが選べる

ジム通いのジム通いの30人のうち18人がワコールのスポーツブラを使っていました。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
値段が少し高いので何枚も持てないけど、姿勢矯正の機能もあるみたいなので、ヨガレッスンのときに使用してます。

3位:ナイキ(NIKE)│ウィメンズ MED パッド ブラ BV3637

 

サポート力

着け心地 

専門スポーツメーカーの信頼感。密着感のある生地とスポーツ感が人気の理由。

・専門スポーツメーカーの安心感

・バストの揺れを封じ込める生地チョイス

・バスト全体をしっかりホールドする密着性

ジム通いの30人のうち15人がナイキのスポーツブラを使っていました。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
ほかにもスポーツメーカーはたくさんあるけど、失敗したくないならナイキを選んでおけば間違いないですね!

 

4位:ATSUGI(アツギ) │スポーツブラ クリアビューティアクティブ

 

サポート力

着け心地 

見た目の可愛さと十分な機能性、それでいて低価格なところ魅力。特に若者に人気です。

・やわらか目の優しい生地が好感触

・見た目の可愛いさが若い世代に人気

・締め付けすぎない着け心地も若い世代に人気

・カッティングや切り替えデザインの工夫でバストをしっかりホールド

ジム通いの30人のうち10人がATSUGI(アツギ)のスポーツブラを使っていました。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
特に、機能と値段のバランスもを重視する20代の若い世代に人気のスポーツブラですよ。

5位:アンダーアーマー│アーマー ミッドクロスバックブラ

 

サポート力

着け心地 

デザインのかっこよさと十分なホールド力で、特にダンス・アスリート系の女性に人気。

・スポーツブランドらしい、しっかりした生地

・背中でクロスする肩紐のデザインと機能性が秀逸

・カラダにぴったり吸い付くような着け心地と安心感

・ホールドする範囲がやや少ないものの、その分かっこいいシルエット

ジム通いの30人のうち6人がアンダーアーマーのスポーツブラを使っていました。

大きく開いた胸元と、低めのサイド部分がスタイリッシュですが、その分サポート感は弱めです。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
とはいえ、インスタ栄えなど、見た目のスタイリッシュさを出したいときにはやぱりアンダーアーマーですよ!

まとめ│カラダを動かすときにはスポーツブラは必須です

激しい運動での上下動は美しいバストにとって大敵です。

クーパー靭帯は一度伸びてしまうと2度と元には戻りません。

運動をして痩せても、胸がしぼんでしまったり、形が崩れて元に戻らないなんて絶対に嫌ですよね。

上下運動にも対応しているサポート力の高いスポーツブラなら、あなたのバストをしっかり守ってくれる安心感があります。

ベテラントレーニー
ベテラントレーニー
ジムに通う前に、私たちにぴったりあったスポーツブラをしっかりと選んでいきましょうね。

それでは快適なジムライフを!