パチンコの勝ち方

パチプロに対する疑問にお答えします│クレカ,税金,保険,年金は?

パチプロの年収、クレカ、税金、結婚、恋愛事情を知りたいですか?

この記事ではパチプロ歴25年のわたしがパチプロに関するよくある疑問にお答えします。

・パチプロの年収はどれぐらい?

・パチプロはクレカがもてるの?

・パチプロの税金はどうなってるの?

・パチプロの健康保険は?

・パチプロは年金に加入してるの?

結論から言うと、パチプロは職業ではないので公的には無職になります。

具体的に説明していきます。

パチプロに対する疑問にお答えします│クレカ,税金,保険,年金は?

パチプロに対する疑問まとめ

 

答えです。

・パチプロの年収はどれくらい?→コチラで公開してます

・パチプロはクレカがもてるの?→持てません

・パチプロの税金はどうなってるの?→ほぼ払いません

・パチプロの健康保険は?→国民健康保険

・パチプロは年金に加入してるの?→国民年金

・パチプロは不安定じゃないの→資産があるからFIREしてます

具体例と支払い金額などを解説していきますね。

パチプロの年収はどれくらい?

20年前なら年収1000万円以上、今は600万円前後が相場ではないでしょうか。

ボクはちょっとだけ公開してます。

パチプロの収支公開 今年の目標と収支の報告です【ガチな数字やで】

「年収=使えるお金」なので、普通に裕福だったりします。

パチプロはクレカがもてるの?

無収入なのでクレカは新規に作ることができません。

なので学生時代やアルバイト時代に作ったクレカをそのまま使っている人が多いです。

わたしの場合は働いた事がありませんからクレカなしです。

かわりにデビッドカードを使っています。

デビッドカードとは自分の口座と連動したカードのことです。

カード使用と同時に口座から引き落とされます。

クレカと同じように使えますのでクレカがなくても不便は無いですよ。

 

もしパチプロになりたいなら、今のうちにクレカを作っておいたほうがいいです。

もし一枚しか持てないとすれば、作るべきカードは「楽天カード」です。

楽天カードはコチラ

楽天カードは年会費無料のコスパ最高のカードです。

楽天ポイントと楽天SPUを利用して年間3万円の不労収入が得られます。

楽天カードがあれば、楽天経済圏で生きていけます。始め方は以下の記事をどうぞ。

【具体例アリ】失敗しない楽天経済圏の始め方│3万円得する移行手順

 

パチプロの税金事情

パチプロの税金事情

パチプロは公的には無職で無収入です。

無収入な人は税金を払う必要がありません。

 

なぜならパチンコ、パチスロは法律的にギャンブルではないので換金ができないからです。

換金できないもので収入を得ることはできませんよね。

なので、どれだけ稼ごうが無収入です。

 

支払うの税金は玉を借りるときに支払う消費税ぐらいですね。

年間で800万円ぐらい玉を借りてるので80万円ぐらいは税金払ってますよ。

 

パチンコ・スロットは「ギャンブルではないので換金できない」という建前があり、いわゆる三店方式という形態になっています。

パチンコ屋でもらえるのはあくまで景品、それを店外にある別会社の買取店に売るという建前になっています。

日本では公営以外のギャンブルは禁止なので、法律上パチンコはギャンブルではなく遊戯です。

 

とはいえ、実際にはお金に換金している人がほとんどでしょう。

でも誰も税金を払ってないよね?「パチンコの勝ち金を無申告!脱税で逮捕!」なんて記事読んだことないでしょ?

つまり、そういうことです。

そもそもパチプロになろうなんて人で税金を払いたい人はいないわけでして、納得が欲しい方は以下の書籍をどうぞ。

「無税入門」:10年以上前にバズッた本です。事業所得を赤字にしつつ、1円も税金を払わずに合法生活の秘密が学べます。

「お金持ちになれる黄金の羽の拾い方」:こちらも超有名な本ですね。サラリーマンという生き方が何故いつまでたっても資産を持つ事ができないのか?が学べます。

 

上記の本を読むと、税金の知識もそこらのサラリーマンより上になるので、もはや説明の必要はないかもですが、もし真面目に支払いたい場合には以下のようになります。

 

パチプロにかかる税金の知識

 

所得には所得税がかかります。

なので、パチンコで換金しているなら税金がかかります。

所得税の税率は所得に応じて変わります。

195~330万円なら10%

330~695万円なら20%

 

所得とは収入から経費を除いた金額になります。

経費が認められるかどうかは所得の種類によります。

 

①サラリーマンが年間で20万円以上稼いだ場合→一時所得

②パチプロが継続的に稼いだ場合→雑所得

③パチプロが事業として認められた場合→事業所得

 

どんな経費が認められるかはザックリ以下の通りです。

 

①一時所得:負け分が経費として認められません。

②雑所得:経費として勝った台に対する投資金額が認められます。

③事業所得:投資金額に加え、交通費や車両代金の一部も認められます。

 

※税率の計算は複雑なので、正確なところは税務署に聞きましょう。

 

確定申告しないとバレるのか?

 

ほとんどの人が確定申告をしていないことから、これはバレません。

なぜなら証拠がないからです。

換金するときには身分証を出しませんよね。

つまりパチプロの支出も収入も証明することが困難です。

また、国税側としてもコスパが悪いですからね。

年間収支が500万円以下なら調査しても取れる税額は数十万にしかなりません。

膨大な時間をかけても税務署員の給料も出ないし、それよりも大きな脱税案件は腐るほど存在しています。

調査するにしてもパチンコホールを調査したほうがコスパがいいですよね。

なので、かつての梁山泊のように数億円も稼ぐ集団でない限り、国税調査でバレるような事はないはずです。

パチプロの健康保険は?

パチプロは国民健康保険に加入しています。

日本は国民皆保険なのでパチプロでも何かの健康保険に加入する事ができます。

国民健康保険は店舗を経営するような事業所得者が入る事ができる保険です。

サラリーマンなら厚生年金保険ですね。

ワタシが実際に支払っている国民健康保険料はおおよそ月に1600円前後です。

国民健康保険料の計算方法

 

国民健康保険の料金は『医療分』『支援分』『介護分』の3つの区分で決定します。

この3つの区分の中に、それぞれ「所得割」「均等割」「平等割」という割引制度があります。

 

無収入であれば「所得割」の部分は0円です。

無収入であっても「均等割」「平等割」部分は支払う必要があります。

ただし、無収入ということを確定申告した場合には30%軽減が適用されます。

 

※この税金の計算方法は市町村によって異なります。

 

パチプロは年金に加入してるの?

ここは個人の考えによりますが方法は2つあります。

・個人年金に加入

・投資に回して資産形成

 

事実:ほとんどのパチプロは無税の人なので、サラリーマンよりもお金持ちです。

 

手取りで年収1,000万円を10数年継続してるんですから当たり前です。

サラリーマンなら年収1600万円クラスです。

正直、めちゃくちゃ持ってますよ!

 

・将来は自身の貯蓄で十分なら、投資に回して資産形成をする。

・将来が不安なら、個人年金に加入する。

 

わたしの場合は以下の通り。

正直言って将来の備えは磐石です。

 

・個人年金に加入

・長期資産:ETFの積み立てで資産運用

・短期資産:高配当株投資で配当金で生活

・余剰資金:ハイリスクハイリターンを狙う(ビットコインなど)

パチプロに最適な資産運用はそのうち別記事でまとめますけど、超シンプルに言うと、アメリカ全体に投資するSP500とか、そういうもの。

ビットコインに至っては、安い時に買えばOKなイージーゲームです。自動積み立てで積み立てしといても勝手に増えるからお金さえあれば簡単ですね。始め方は以下でどうぞ。

ビットコイン積立の始め方│スタグフレーションの今が大チャンス!

パチプロは不安定じゃないの

逆ですね。今の時代、サラリーマンの方が不安定かなと。

というのも、繰り返しますがパチプロは現金をたくさん持ってるんです。

7年続いている人なら、ほとんどの人が別の収入源を作っているし、固定費の減らし方も上手です。(7年の根拠は7年あれば2,000万貯まるからです)

わたしの場合、資産は株式投資とビットコインですし、固定は楽天経済圏とビットコイン経済圏をフルに使って極限までゼロ化してます。

楽天経済圏の始め方は以下の記事で解説しています。

【具体例アリ】失敗しない楽天経済圏の始め方│3万円得する移行手順

ビットコイン経済圏の始め方は以下の記事で解説しています。

【無料】ビットコイン経済圏の始め方 完全講義│ポイ活より有益です

パチプロに対する疑問まとめ

まとめると、パチプロの疑問と回答は以下のとおり。

パチプロに対する疑問の答え

・パチプロの年収はどれくらい?→コチラで公開してます

・パチプロはクレカがもてるの?→持てません

・パチプロの税金はどうなってるの?→ほぼ払いません

・パチプロの健康保険は?→国民健康保険

・パチプロは年金に加入してるの?→国民年金

・パチプロは不安定じゃないの→資産があるからFIREしてます

パチプロは人生の負け組で貧乏と思う方もおられるでしょう。

でもパチプロはサラリーマンよりもお金持ちになりやすいです。

理由は「収入」=「手取り」だからです。

つまり、税金と社会保険料が安いんですよね。

パチプロは20代で浪費癖が抜けなければ貧乏ですが、30代からでも資産形成を勉強すれば資産を作る事ができます。

貯金があればクレカがなくても問題ありませんし、がん保険とか医療保険も必要ありません。

だって、病気にならなければいいし、なった時には払えるお金があるから保険は不要なんですよね。

とはいえ、人生が終わっちゃうくらい支払いが発生するような保険は必要ですよ。例えば自動車保険とかね。

パチプロは社会から見ればダメ人間ですが、お金の面だけ見ればメリットがたくさん。

パチプロのメリット

・サラリーマンと違う「無税の人」になってお金持ちになれる

・自由な時間を使って個人で稼ぐスキルが上げまくれる

・パチンコがなくても稼ぐスキルもしくは資産があり余裕

・将来の不安は若いときだけ│キャリア7年程度で解決可能

パチプロがダメ!というのは刷り込みです。

みんながパチプロになっちゃったら、税金を払わないお金持ちが増えちゃいますからね。

パチプロのほうが実はサラリーマンより資本主義を生きる上で環境がよかったりします。

ただパチプロは独立して生きる分デメリットもあります。

パチプロのデメリット

・パチプロだけだと社会的信用が無い

・女性と付き合えない、結婚できない

・カラダが資本

・孤独な人生

周囲から認められたい「自己承認欲求の強い人」には向いていません。

でも、自分の技量だけで稼いで普通よりも豊かに生きたい人には向いています。

オススメできる生き方とはいえませんが、人生にはいろいろな選択肢があります。

世間から外れて人生に絶望するくらいなら、いろいろな生き方を見てみるのもいいかもしれませんね。

では、今回は以上です。