e-sports

PUBG LITEの操作に最適なゲーミングマウスの選び方【失敗談あり】

この記事は、「FPS初心者でゲーミングマウスを探している人」向けの1次情報です。

ゲーミングマウスを探している初心者
ゲーミングマウスを探している初心者

・FPS初心者にオススメなゲーミングマウスを知りたい。

・ゲーミングマウスの比較は数が多すぎる!結局どれを選べばいいの?

・実際に使用している人の感想を知りたい。失敗談も聞きたいな。

こういった疑問に答えます。

この記事を読むと分かること

・FPSにおすすめなゲーミングマウスは人それぞれ

・FPSにおすすめなゲーミングマウスの選び方

・FPSのゲーミングマウスに関するよくある質問

 

この記事を書いている僕は、FPSゲーム歴は6ヶ月程度です。

初心者を少し脱した程度。FPS界のいわゆる「雑魚」ですが、それでも「PUBG」というゲームで、少しずつ「キルレベル」が上がってきました。

⇒ PUBG初心者がキルレベルが上がらない原因と練習方法【キルできない】

最初のころの僕は「マウスなんて何でも同じでしょ。いまのマウスだって1万円もしたし、性能差なんて無いはず!」と思っていました。

でも、ぜんぜん勝てなくて、いろいろなPUFGのYoutube動画を見るにつれ、「うまい人はみんなゲーミングマウスを使ってるな・・・。」「ちょっと調べてみようか・・・」という考えになりました。

そこでの印象は、ググって出てくる情報は、ゲーミングマウスオススメ15選!とか、難しい用語の説明だったりで、「かえって迷っちゃうな・・・なんかもう分からん!」ということ。

同じように、迷っている初心者の方は多いはず。

そこで、最終的にボクが、「判断したポイント」や、「気づき」は、ゲーミングマウス選びに悩んでいる方の参考になると思い、記事を書きました。

さくっと記事を読んでいただけると、迷いが消えます。

PUBG LITEの操作に最適なゲーミングマウスの選び方【失敗談あり】

FPS初心者におすすめなゲーミングマウスの選び方3ステップで解決

「FPSにおすすめなゲーミングマウスの選び方」のボクなりの結論です。

結論は、好きなものを選べばOKです。

理由は、いろいろ、調べて分かったことで、以下のもの。

・手の大きさや持ち方のクセによって好みが変わる

・軽いマウス・重いマウスがあり、好みが分かれる

・ボタンの種類が多い・少ないがあり、好みが分かれる

・無線マスウと有線マウスでも好みが分かれる

結局、人によって好みが変わるから、他人のオススメは参考になりませんね。

そして、比較サイトや人気Youtuberの動画を見てて、気付いたことがあります。

比較やおすすめを分析して気付いたこと

・みなさん5種類ほどのマウスを購入した経験がある。

・それなりに有名なメーカーのマウスを使用している。

・買い替えている際も、「お気に入り」のメーカーの新機種に買い換えている。

ここで、皆さんにお伝えしたいのは、ゲーミングマウスに限らず、道具選びのコツです。

格安なもの → 質が悪いと満足度が低い。すぐ壊れる。

有名じゃないメーカー → 有名メーカーの方が品質が高く安心感がある。

有名人が使っていない → 知名度の高い人が使ってるほうが信頼度が増す。

なので、大事なポイントは以下の2つです。

1、初回でケチらない

2、失敗しない選び方をする

本記事では、以下のステップで選ぶことをオススメします。

STEP1:価格帯を選ぶ

STEP2:メーカーを選ぶ

STEP3:有名人が使っていると、なお安心

ボクも、このような基準で、3つマウスを絞り込んでから、購入しました。

次からは、比較レビューを紹介していきます。

FPSにおすすめなゲーミングマウスを絞り込んだ結果

結論は、「ロジクールのG403」がおすすめです。

選んだ作業はこんな感じでした。

・STEP①:予算は6,000~8,000円

・STEP②:メーカーはロジクール・レイザー・BENQが有名そう

・STEP③:ゲームの有名人が分からないので調査で消耗。結局Youtube。

STEP②は「ProSettings.net」という、プロのセッティングを調査しているサイトのランキングを参考にしました。

※この「ProSettings.net」は、ゲームごとに調べることが出来るのでとても有益です。

ProSettings.net」でのベスト3はこんな感じでして、1位はさすがに高価すぎる!

なので、ボクはロジクールの中で、2番目に人気の「G403」を選びました。

1位:ロジクール:Logicool G Pro Wireless …195人



2位:BENQ:Zowie EC2-A …123人


3位:Lazer:Deathadder Elite …65人

 

ゲーミングマウスの比較

簡単に今回の比較のポイントを説明します。

以下の3つは、先に説明したように多くのプロが使っているモデルです。

ゲーミングマウス 比較ポイント
ロジクール G403 8,116円 日本のyoutuberでは恭一郎さんが使っているモデルです。
RAZER DEATHADDER ELITE 8,580円 タイムセール5,980円で安い!ですが、ボクには少し大きく感じました。
BenQ Zowie EC2-A 8,536円 使いやすいマウスですが、ボクには少し薄い感じがしました。

 

ロジクールがオススメな理由5つ

ボクの場合、普段使いのマウスもずっとロジクールでして(写真)コブのような盛り上がりが手にフィットするというのが一番の理由。

ロジクールマウス

ですが、そもそも、なぜロジクールがすきなのか?についても説明します。

ロジクールがオススメな理由

理由①:専用ソフトで設定できる
理由②:マウスの重さを調節できる
理由③:使用率が高くレビューが豊富
理由④:ヘッドセットなど他のギアもある
理由⑤:2年補償がある。壊れても新品を貰える

理由①:専用ソフトで設定できる

ロジクールでは、HPで「G-HUB」という専用ツールが無料配布されています。
このツールからマウス設定を細かく調製できるので、FPSでのストレスが減ります。

さらにすごいことに、プロゲーマーの設定をコピーすることが出来ちゃいます。

理由②:マウスの重さを調節できる

マウスの重さは、ゲーミングマウスなら90gぐらいが平均ですが、少しの違いが気になるときがあると思います。

ロジクールなら、下の写真のように、底に重りを入れられて、好きな重さに調節可能です。

理由③:使用率が高くレビューが豊富

ロジクールのマウスは使用者が多いので、ネットでもYoutubeでもレビュー記事が多いのが特徴です。

特に新作が発売されるときは、レビューが多数あると参考になります。

※いろんなレビュワーさんがレビューしてくれます。

理由④:ヘッドセットなど他のギアもある

ゲーミングギアのほかのラインナップも大切ですよね。 FPSをやりこんでいくと、おそらくヘッドセットやキーボードも欲しくなるはず。

PUBG LITEで足音が聞こえない理由は一つ【脱初心者しよう】

ゲーミングギアも統一したほうが、当然互換性も優秀なわけで、ロジクールを使っているボクは、あとあと選択が楽でした。

理由⑤:2年補償がある。壊れても新品を貰える

ロジクールの製品はAmazonで購入しても2年補償が付いてきます。

過去にロジクールのAnywhereMXというマウスで、1年使用後にクリックが壊れたことがあり、連絡してみたところ、なんと、「新品が送られてくる」という対応で満足しました。

やはり有名企業は安心感が違います。

G403を選んだ理由


ロジクール製品の中で、あえてG403を選んだ理由です。

理由は、さきほどの「ProSettings.net」という、プロのセッティングを調査しているサイトのランキングで「ロジクールのマウスの中で2位だったこと」と「グリップ性能が高く、自分の手の形にフィットしたこと」と「クリックのカチカチ感が好きだったこと」です。

実際にクリックをカチカチすると気持ちよいですよ。

とはいえ、性能も大事ですよね。

項目 性能
ボタン数 6個
サイズ 124mm×68mm×43mm
センサー方式 オプティカル
重量 90g
ロジクールg403-1
ロジクール403Gの優れたところ

・90gと軽量

・左右非対象で右手に最適化

・ハイエンドモデルに採用の高性能センサー搭載

【結論】

デザイン性と機能面がそろっていて、かつコスパ最高!

ロジクールのゲーミングマウス「G403」は素晴らしい商品です。

「2年補償」がしっかり付いてきます。

FPSにオススメなゲーミングマウスの選び方の疑問点

ここまで、わりと初心者向けに、わかりやすく書いてきたつもりですが、「ゲーミングマウスのこんなところも知りたい」と思われるだろう点を補足しておきますまね。

疑問①:G502とG403と迷う
疑問②:有線 or 無線で迷う
疑問③:マウス感度の設定で迷う

疑問①:G502HEROとG403と迷う

「G502HEROもいいな」と思う場合は、おそらく、サイドボタンの数で迷っていますよね。

結論は、「自分に合うものを選ぶ」なのですが、「やるゲームによる」ですね。

ボクの場合は、「PUBG」というゲームを中心にプレイしており、サイドボタンは「2つで十分」でして、「マウスのサイドボタン手前側」がしゃがむ、「マウスのサイドボタン奥側」をほふく前進に設定しています。

ただ、もしもコマンドをたくさん入力するような「フォートナイト」とかを中心にプレイするなら、「G502HERO」のようなボタンがたくさんあるものがいいかもしれません。

ただ、1つ言えることは、FPSに使うには少し重い(121g)、という点と、底の面積が広いので、すばやく動かす動作でひっかっかる感じがあり、ボクは使いずらかったです。

あと2つ以上だと、初心者時代のボクでは使いこなせない可能性が高いですね・・・

疑問②:有線or無線で迷う

ロジクール製品であれば、反応の遅延は無線でも問題ありません。むしろ、無線のほうが速いみたいです。

⇒ロジクールプレスリリース「ゲーミングデバイスは完全ワイヤレスへ」

有線のデメリットとしては「コードが邪魔」という点で、無線のデメリットとしては「重量が重くなる」「価格が高い」となります。

個人的には、実際にプレイしていて「コードが邪魔」という点は大して気にならないですが、デスク周りの配線がごちゃごちゃするのが気になります。「価格が高い」点が気にならなければ、無線もありですね。

ロジクールの「G403」の無線版が「G703」というモデルになります。

お値段は「11,009円」で「G403」より3,000円ほど高いです。

※失敗談

失敗談です。実は、コード問題を解決するための道具として、「バンジー台」というギアも存在します。お値段は「2,888円」ほど。

これを後から買うぐらいなら、はじめから「G703」にしておけばよかったかな?と少し後悔しています。

もしくは、「RAZER DEATHADDER ELITE」が気に入った方なら、セットで購入可能でして、お値段は「8,861円」で購入できちゃいますね。

疑問③:マウス感度の設定で迷う

マウス感度は初心者でゲーミングマウスを始めて使うと、迷うと思いますが、結論としては「やりながら、あわせる」のがいいと思います。

コチラの動画が参考になりますよ。

 

マウス感度は早い人を「ハイセンシ」、遅い人を「ローセンシ」と言ったりしますが、的の大きさの体感は「ローセンシ」のほうが大きくなります。

結局、「その人による」ところなので、実際にプレイしつつ調節するのがいいですね。

※ちなみにボクの場合は、動画にあるように、「ドラックショット」で感度調整しています。が、結局は練習あるのみ!

まとめ

ゲーミングマウスおすすめまとめ

今回は、FPSのプレイにおすすめなマウスの選び方の3STEPをご紹介しました。

今回紹介したマウスを参考に、FPSゲームで「ドン勝」するためのゲーミングマウスを探してみてくださいね。

2019年12月。FPSゲームで大人気の「PUBG」がLITE版として、無料で開放されることが発表されました。⇒PUBG LITE公式HP

公式twitterはこちら

おそらく、多くの人がプレイし始めるはず!

今のうちに、自分に合う「ゲーミングマウス」を買って、たくさん「ドン勝」して、うまい夕飯が食べられるように準備しておきましょう。

今回は以上です。