競馬資金の作り方【固定費削減】

競馬依存症で借金800万円になっても大丈夫です【普通に生きれる】

依存症で借金があって自己嫌悪と返済に苦しんでいるあなた。

『借金が800万円あっても幸せに生きられる方法』を知りたくないでしょうか?

この記事を読むことで以下のことが分かります。

・もしかしたら自分も依存症かもだけど依存ってどんな状態なの?

・借金が800万円もある人がどうやって普通に暮らせるの?

・返済する方法は?

過去のボクは完全に競馬依存症でした。

「競馬研究」という名目は立派ですが、実際は依存していたことは購入金額の推移で明らかです。

▼購入金額と収支

馬券購入履歴

▼年間購入金額(棒グラフ)と月の収支(折れ線)グラフ

入金グラフ

2011年から2012年にかけて、年間購入金額が一気に上昇しています。

月平均の購入金額が48万円・年間580万円とか、異常ですよね。

ちなみに手取り月収は25万円ほどです。

そのほかに競馬サイト、競馬雑誌、500円の競馬ブックを週に4冊・月16冊購入で、馬券購入以外の経費も2万円ほど。

当時は、親戚の結婚式の最中でも馬券をかけていましたし、競馬新聞が売り切れようものなら、市内のコンビニを全部回ってでも新聞を手に入れないと不安な状態でした。

依存状態とは怖いもので、以下の状態になります。

・賭けないことが不安

・お金を借りてでも、賭けることで安心する

・本人は、競馬をまったく面白いと感じていない

・競馬の結果自体には興味が無い

・競馬のために嘘をつく

・競馬のために土日の予定を嫌がる

。本人に依存の自覚が無い

まわりの人がこの状態になったら注意が必要です。

まずは本人が依存していることに気がついてもらう必要があります。

自身の過去を書くのは少しつらいですが、体験談を明るく書いていきますね。

競馬依存症で借金800万円になっても大丈夫です【普通に生きれる】

競馬依存で借金800万円でも大丈夫ですよ
結論

借金800万円は限界ラインですが、ぎりぎり何とか生活できます

必要な年収は450万円~500万円です

借金はいつやってくるかわからない!

借金というのは、いつ自分に降りかかってくるか、分からない怖いものです。

借金の金利は18%もあります。複利でかかってくるので、返済しても返済しても減らない期間が長く続いて、本当に人生の大切な時間が奪われますよ!

具体的には

・不慮の事故

・不慮の病気

・親族の借金

・天災

など

 

ボクの場合も、母親が詐欺(野村グループを語った詐欺)にあったり、親が定年退職時に借金があったり、が重なった結果、最高で金額は以下のようになっていましたから。

まさか、別居の親に借金があったり、ひそかに詐欺被害に会ってるなど露知らず、自分自身もかなりの浪費癖がありましたから、車も新車をローンで購入していました。

表で見てもらいたいのですが、毎月の返済が215,500円。

給料が25万円で家賃支払いなどもあります。

はっきり言って払えません。

これで、もしまた再借り入れがとまったら・・・と考えただけで

心臓が勝手にバクバクしはじめます。何か分からない焦りや恐怖が心を襲いますよ。

過去に再借り入れを止められたときは、まさに生活が地獄でした!

もう2度とあんな緊張は味わいたくない!

内訳 借り入れ 返済額
自動車ローン 200万円 26,000円
aコム(親名義) 130万円 32,500円
pミス(親名義) 180万円 22,000円
szン 90万円 35,000円
pkカード(親名義) 20万円 8,000円
epカード(親名義) 30万円 25,000円
rkカード 30万円 12,000円
rk銀行 200万円 30,000円
sn銀行 20万円 5,000円
jp銀行 90万円 20,000円
合計 990万円 215,500円

 

借金返済が絶望的な状況なら?素直に頼りましょう

この状態になると給料が入った瞬間に入った以上のお金が秒で消えます。

通帳を見て震えながら、さすがにまずい!まずいでこれは!となる前にとるべき行動は2つです。

1、親族に頼る

2、国の機関か弁護士に相談

1、親族に頼る

利息の支払いだけでも人生の損失です。文字通り家族か親族に話をして借りましょう。

もはや見栄や恥は必要ありませんし、考えている余裕は無いはずです。

2、国の機関か弁護士に相談

頼れる家族や親族が無い場合は更正のための制度に頼りましょう。

1本電話をするだけのこと。迷わず頼ることをオススメします。

金融庁のHPで相談窓口の紹介があります。

基本的に借金関連は「法テラス」に相談しておけば間違いないです。

ボクの場合、親自体が借金をしているので1の手はムリです。2の方法を頼って、まずは弁護士に電話して親の借金を債務整理しました。

以下、法テラスHPより引用(https://www.houterasu.or.jp/app/faq/detail/00790)
(質問)債務の整理をしたいと考えています。どのような方法がありますか?
(回答)  債務整理には、主に次の方法があります。
(1)任意整理  (2)破産手続 (3)個人再生手続 (4)特定調停
(説明)
・借金の返済のために借金を重ねる状態を「多重債務」といいますが、このように借金の返済に無理がある状況であるならば、早急に債務整理を行う必要があります。
・債務整理とは、借金の減額、免除又は支払の猶予を目的として、利息制限法や、手続についての法律(破産法等)を使って、債務の整理をして、債務者の経済生活を立て直していく手続のことで主に(1)から(4)の方法があります。
・(1)任意整理・・・弁護士、司法書士等の専門家に債権者との交渉を頼んで、債務の額を確定させて(高い利息を取られていた場合、かなり金額が減ることやお金を取り戻せることもあります)、支払可能な毎月の支払額を合意して支払っていく方法です。
・(2)破産手続・・・債務が払えない状態である場合に、債務を免除してもらうことを目的とした、裁判所における手続です。
・(3)個人再生手続・・・債務の返済に困っている場合に、一定額を返済した上で、残りの債務を免除してもらうことを目的とした、裁判所における手続です。
・(4)特定調停・・・裁判所に債権者との間に入ってもらった上で、債務の額を確定させて、支払可能な毎月の支払額を合意して支払っていくことを目的とした、裁判所における手続です。
・いずれの手続についても、説明はあくまでも概要にすぎず、厳密な定義ではありません。
それぞれの手続にメリットとデメリットがありますので、手続の比較、ご不安な点などについて、弁護士や司法書士等の専門家と相談し、どの手続が良いのか検討するとよいでしょう。

名義は親なので自分自身にデメリットが発生するわけでもなく任意整理を即実行できました。

残念ながら詐欺被害届を出しても、お金が戻ることはありませんでしたが、利子分はカットされ、aコムとpロミスの返済分、月54,500円が月10,000円に圧縮されましたよ。(44,500円の減額)

残り・・月171,000円

自分のローンは債務整理(任意整理、特定調停、個人再生、自己破産)をしませんでした。

サラリーマンとして会社友人にばれるリスクをこの期に及んで考えていましたね。

あと、あほらしいと思うかもですが、カード払いなのでジムに通えなくなるじゃないですか。

そこで、次の悪あがきの一手です。

借金返済が絶望的な状況なら:おまとめローンを利用

貸金業には現在2種類あります。

銀行系ローンと消費者金融系(クレジット含む)ローンです。

消費者金融系であれば、複数のローンを一社にまとめて月の支払額を圧縮する方法があります。

ボクも偶然(では無いと思うが)家にはがきの届いた『セゾンおまとめローン』に即電話。

sゾン・pケットカード・eポスカード・rクテンカードの4社を1社におまとめ。

結果、月80,000円を月32,000円の支払いに圧縮(48,000円の減額)

残り・・月123,000円

注意点ですが、おまとめローンの契約書はよく読むべきです。

返済が滞った場合、全額請求するという怖い文面があります。

絶対に滞らないように、口座引き落としにしておくべき。

借金返済が絶望的な状況なら:固定費は徹底削減

弁護士に相談しているときに繰り返し言われたことがあります。

・今は返済するつもりがあっても、何年もすると挫折しやすい

・無理するくらいなら、債務整理すべき

プロの意見ですからおそらく正しいです。

特別な理由が無ければ債務整理(任意整理、特定調停、個人再生、自己破産)したほうがいいと思います。

最初は返す気満々でも、やはり1年もすると気が緩んできます。

我慢しすぎると、キレて大量に買い物をしたりします。

ボク自身も何回かありましたが、最近はメルカリなどがあるので、買ってもすぐに売れば怪我が少なく済みますよ。

 

もし「いや、自分で返済するんだ」と思うのなら、固定費を徹底的にカットしましょう。

自分の支出を調べていくと、サラリーマンの生活を圧迫しているものには、無駄な固定費の割合が非常に多いです。

特に気をつけるべきは以下ですね。

・自動車にまつわるもの(自動車税・駐車場代・自動車保険)

・保険にまつわるもの(生命保険・医療保険・ペット保険)

・生活にまつわるもの(家賃・電気・ガス)

・通信にまつわるもの(携帯電話・インターネット)

借金がない方でも無駄が多い場合は見直ししましょう!

・自動車は新車や大きい車が必要か

・車両保険は必要か、高い自動車保険に入っていないか

・医療保険・がん保険・ペット保険は必要か

・家賃交渉はしたか。電気・ガスは見積もり比較をしているか

・携帯電話は3大キャリアを使っていないか・通信費と速さは適正か

ボクはまず車を売却しました。

田舎に住んでいるので車は必要ですが、新車で大きな車は不要。

車を売却し、実家から前に乗っていた15年落ちの車を戻して乗ることにしました。

これで、自動車ローンの200万円が無くなり月の支払いも0円に圧縮。

(26,000円の減額)

残り・・月97,000円

これなら、何とか払える!

 

さらに固定費の見直しを行い、固定費は約17,000円ほど節約しました。

年間60万円節約術│800万円返済した6つの行動

・医療保険は解約し5,500円節約

・携帯は格安SIMの楽天モバイルに変えて約8,000円節約

・インターネットをNURO光に変更で約3,000円節約

・電気も【楽天エナジー】に変更

・楽天経済圏に移行して楽天ポイント生活で6,000円節約

少しの行動で大きく固定費が下がります。

固定費の削減は生活が苦しい人はモチロン、借金がない人にもおすすめです。

特に借金もちは本当に生活が楽になります。すぐに試してほしいです。

僕の体験談を参考にどうぞ。

借金返済が絶望的な状況なら:新たな収入源を模索

支出を削って余裕ができてきたら、次に収入を増やしてさらに生活を楽にしていきす。

『本業で残業をがんばる』という手もありますが、消耗する戦いは長くは続きません。

時間を切り売りするような『アルバイト』も同じです。

2時間ほど調べると、時間を切り売りせずに自分のスキルとして積みあがっていく仕事は山ほどありました。

1、クラウドソーシングでライターやアンケート等の仕事を受注する

2、プログラミングを学んで、プログラミングの仕事を受注する

3、動画編集を学んで、動画編集の仕事を受注する

4、アフィリエイト事業をする

など

 

ボクの場合は、パチンコ雑誌で過去にライターをした経験がありましたのでライター業を軸に実行しています。

≫サラリーマンが副業で月5万以上稼ぐ方法【5つオススメをえらぶ】

【個人で月5万円】40代サラリーマンが副業で稼いだ方法5選を紹介
初心者OK!40代におすすめの副業3選と始め方│10万円稼げますサラリーマンには厳しい時代になってきましたね。 「残業するな」「効率を上げろ」 仕事の密度が上がっていくばかりで、いっこうに...

 

 

アフィリエイトは実際に稼ぐのには時間がかかりますが、5万円程度の副収入を誰でも無料で手に入れることができる『セルフバック』仕組みを発見できました。

急な出費があったとき、とても助かりましたね。

≫無料で副業資金5万円を手に入れたセルフバックの仕組みを簡単解説!

【誰でも今すぐお小遣い5万円】副業資金に最適なセルフバックの仕組み
無料で副業資金5万円が手に入る!セルフバックの仕組みは怪しくない世間は副業解禁というけれど、サラリーマンはお小遣いも少ないし余裕資金なんて簡単には出てきませんよね。 「給料以外に収入源を持つべき...

人は絶望的な状況で劇的に人生を変えることができる

人間は余裕がある状況では『言い訳の天才』

絶望的な不幸だったとしても、『何かが変わるきっかけ』と思えば前向きに考えることもできますよ。

有名な『夢をかなえるゾウ』の本でも書かれていたことです。

本の中に出てくるゾウの姿をした神様『ガネーシャ』が言いいます。

人生を劇的に変える出来事は2つ

1、絶望的な不幸

2、誰かに才能を認められる

 

ボクも借金をするまでは、お金に無頓着な貧乏まっしぐらの消費野郎でした。

・食事は外食かコンビニ

・欲しいものは全部買う

・休日はパチンコ、競馬、ゲームに明け暮れる

そんなボクでも、窮地に追い込まれれば

・お金の基本や豊かになる方法を学び実践するようになりました

・無意味な保険や通信費などの固定費はすべてカット

・趣味もギャンブルから筋トレに変わり食事も自炊

・コンビニは貴族のマーケット、庶民のボクは利用しなくなりました

借金で自分の愚かさに絶望はしましたが、健康で将来に希望が持てる今の状況のほうがいいかも?とも思っています。

まだまだやり直せるし、いつだって人生は選びなおすことができます。

まとめ

競馬依存症で借金800万円でも普通に生きれる まとめ

借金は苦しいしあほらしいですが、まだまだやれることは残っています。

絶望したり、人生をあきらめてしまうのはまだ早いし無意味です。

要点まとめ

・競馬依存症で借金800万円になっても普通に生きれます

・身動きが取れない借金は家族か国の機関(弁護士)に相談

・将来のために債務整理(任意整理・自己破産)はぜんぜん問題なし

・自分で返す場合にも、おまとめローンなど救済はある

・固定費の削減と収入の増加を考え実行しよう

・人間は絶望的な状況で劇的に変わることができる

 

借金790万円、返済額月97,000円でも完済は可能です。

ボクは固定費の削減×馬券収入で完済しました。

▼固定費を節約したアイテム

項目 アイテム
通信費 楽天モバイル
NURO 光
保険 保険の窓口インズウェブ
電気・ガス 電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く!【電気チョイス】

【楽天エナジー】

WEBからの指定の条件でお申込みで最大30000円キャッシュバック!【ガスチョイス】

金利の減額 法テラスHPで相談