競馬資金の作り方【固定費削減】

ブラックフライデーはamazonで体験して海外サイトも利用がお得

2019年から、日本のamazonではじめてブラックフライデーセールが開催されました!

2020年以降もイベントは継続するみたいです。

ボク
ボク
楽しみすぎる!

このお得なチャンスを逃して、いままでみたいに年末年始に買い物をしていたのでは確実にカモネギさんですよね。

この記事では、ブラックフライデーセールをお得に活用する方法を解説していきます。

ブラックフライデー初心者
ブラックフライデー初心者
amazonのブラックフライデーが開催されるらしいけど、ブラックフライデーって何?どんな仕組みで、なにがお得になるの?あと、本場のブラックフライデーも利用する方法を知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むとわかること

・amazonのブラックフライデーとは?

・amazonのブラックフライデーでお得なポイントを紹介

・本場の海外のブラックフライデーを利用するとお得なうえに稼げます

わたしも、海外のブラックフライデーを4年前から利用しています。

おもにジムのウエアをまとめ買いする感じです。

昨年からやっと日本市場でもブラックフライデーの文化がはいってきたので楽しみです。

海外のサイトでは、昨日まで普通に売っていた商品が、ブラックフライデーの期間は80%オフになったりしますので驚きます。

そして、ブラックフライデーを過ぎると、ずべての商品が売り切れる+2度と買えないので、ブラックフライデーの利用方法を知ることは、ものすごく大切です。

今のうちに、買い物のコツを学んでおくと役に立ちますよ。

ブラックフライデーはamazonで体験して海外サイトも利用がお得

ブラックフライデーはamazonで体験して海外サイトも利用がお得

ブラックフライデーは海外の文化です。

日本でもAmazon.co.jpが2019年から始めることで、いろいろなショップが、後追いしてくることが予想されます。

ブラックフライデーを最大限利用するとかなりお得に買い物ができます。

ただし、ちょっとしたコツがあるんですよ。

このコツを知っていないとわりと損をしてしまうかも?

ブラックフライデーとは?

ブラックフライデーは海外の年間で最大のセール期間のことです。

日本で言うと「年末セール」をイメージすると分かりやすいですね。

ブラックフライデーとは、11月の第4木曜日の翌日にあたる日のことである。小売店などで大規模な安売りが実施される。 アメリカ合衆国では感謝祭の翌日は正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。

出典元:wikipediaより

 

海外ではメジャーなイベントです。

2019年から日本でも「Amazon.co.jp」が開催することで話題になりました。

イオンや、ビックカメラなどの日本の企業も新たに開始しはじめています。

ちなみに、2019年は日本では11月22日から3日間。海外では11月29日から3日間です。

amazonのブラックフライデーはいつから?

2019年のamazonの「ブラックフライデーセール」は、22日午前9時から24日午後11時59分まで開催されます。

2019年のはじめての「ブラックフライデーセール」の目玉は4つでしたね。

1、「クロ」にちなんだものを対象に大幅セール割引

2、動画配信の「プライム・ビデオ」や電子書籍の「キンドル」が96円

3、最大5,000ポイント還元キャンペーン

4、キャッシュレス決済でさらに5%還元

 

1、「クロ」にちなんだものを対象に大幅セール割引

今回は、「クロ」にちなんだ黒毛和牛や家電など、数万種類がセール価格になりますよ。

詳しくはAmazon.co.jpで確認するのが早いかなと思います。

 

ちなみに、ボクが今年狙っているものは以下のとおり。

売り切れも普通にあるので、多めにピックアップしておくのがコツです。

 

※以下リンクは期間外や、売り切れなどの理由で、ブラックフライデーの対象リンクとは異なることがあります。

※期間:2019/11/22 9:00~2019/11/24 23:59 (販売上限数に達し次第終了となります)

 


【プライム会員限定 レジにて25%OFF】PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) |オンラインコード版

 


Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB – Alexa搭載


Anker PowerCore II 20000 (20000mAh 超大容量 モバイルバッテリー)【PSE認証済 / PowerIQ 2.0搭載 / LED Wheel】iPhone&Android対応(ブラック)


ダイワ リール SV ライト リミテッド 8.1L-TN


シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター搭載 ルージュレッド IB-GP9-R

 

2、動画配信の「プライム・ビデオ」や電子書籍の「キンドル」が96円

2019年は先行して、動画配信の「プライム・ビデオ」や電子書籍の「キンドル」が96円サービスが始まっています。

2019年11月15日(金)~2019年11月24日(日)(日本時間)は

アマゾンプライムビデオ」と「キンドル本」が96円(クロ)になりお得です。

 

※今回のセールで「Fire HD 8 タブレット」を購入するボクは、ポチりまくり。

プライム会員なら、筋トレ系の本も無料で大量に読むことが出来るので満足です。


カラー図解 筋肉のしくみ・はたらき事典

 

3、最大5,000ポイント還元キャンペーン

キャンペーンは画像のとおり2つです。

ブラックフライデーセールの期間内に11月15日〜11月24日(日)23:59までに、Amazonにログインしてキャンペーンページをみるだけで、5000ポイントが当たるキャンペーンに自動でエントリー可能です。当選は、12月初旬までにメールにて発表されます。

さらに、期間中に、合計1万円以上のお買い物をすると最大5000ポイントが還元されます。

 

4、キャッシュレス決済でさらに5%還元

キャッシュレス決済を利用することで、さらに5%の割引が受けられるので、お得です。

キャッシュレスの機能を登録していない人は、先に登録を済ましておきましょう。

Amazonカードでもいいですが、Amazonカードは、初回入会サービス2000ポイントで、1年目だけ、年会費無料なのに対し、年会費永年無料の楽天カードなら、新規入会で5000ポイントももらえるのでお得です。

 

海外のブラックフライデーは、最大80%オフも当たり前

日本で始めて開催される、amazonのブラックフライデーセールですが、「あまり安くなっていないな?」というのが正直な印象です。

関連記事:Amazon.co.jpのブラックフライデーセール、「見せかけの大幅値引き商品がある」との指摘

 

 

各ショップも、初めてのことなので、すこし遠慮気味ですね。

一方で、海外のサイトでは、ブラックフライデーセールは日本の年末セールのようなものなので、「競争が激化」している状況。

通常価格から平気で80%オフになったりしますので、かなり「お得」に購入できますよ。

次の記事から、ボクが購入してきたものを例に、利用方法と注意点を紹介していきます。

ボクはトレーニングウエアや、サプリを買っていますが、ほかの商品でもやり方は同じなので、マネすれば、誰でもできますよ。

 

海外のブラックフライデーの開始時期

海外のブラックフライデーは、ハロウィーンの次の週末に行われます。

「ハロウィーンが始まったらブラックフライデーで買い物のチャンス!」

こう覚えておきましょう。

2019年は、11月29日から3日間。

 

海外のブラックフライデーで注意すること【5つある】

 

購入前に注意する5つのコト

・1、開始時間の確認(日本時間or現地時間)

・2、事前のリサーチ

・3、迷う前に決済する

・4、輸送量と関税に注意

・5、間違えても売ればいい

 

1、開始時間の確認(日本時間or現地時間)

 

いざショップにいってみたら、「売り切れ」なんてことになりますので、開始時刻が日本時間なのか、現地時間なのかは、事前に確認してください。

確認の仕方はネットで、「○○現地時間 日本時間」とかで検索すると出てきます。

※海外のブラックフライデーは、マジに数分で売り切れるので、時間の確認と準備はすごく大切です。

※海外では「クリック戦争の開始」とよばれるほど。

 

2、事前のリサーチ

海外のブラックフライデーは別ね「クリック戦争」といわれるほど。

マジに迷ってるうちに売り切れます。

事前に欲しいものを完全にリサーチして、迷い無く、カートに突っ込みまくります。

欲しいものは、第一希望~第3希望までの3段階で決めておくことがオススメです。

3、迷う前に決済する

「カートに入れていたら安心」でありません。

カートに入れていたとしても、いざ決済となったときに、「売り切れ」表示になることもあり、とても悲しいです。

なので、コツとして

・第一希望のものをカートに入れ終えたら決済。

・そのあと、第2希望、第3希望と順番に決済する。

・分別は、最後の最後、支払う直前に行えばOK。

4、輸送料金と関税に注意

一定額以上買うと、送料無料になるサービスがあるのは、日本同様ですが、海外からの輸入には送料とは別に「関税」がかかる場合があります。

「関税」は国や品物によって変わりますが、だいたい数千円です。

1万円洋服を購入して2~3000円くらい。

衣類の場合も関税がかかりますが、郵便局を経由すると、関税がかからないことがありますよ。

逆に、fedexなどの、専業業者を使うと、確実に関税がかかります。

特に到着期間が気にならないのであれば、例えば、英国から送る場合、ROYAL MAIL(日本の郵便局と同じ)を使うと、関税がかからないことがありますよ。

荷物の追跡サービスも充実しているので、わりと安心です。

5、間違えても売ればいい

海外では日本とサイズが異なる場合があります。

USサイズとかUKサイズです。

日本のJPサイズに比べて一回り大きいので注意しましょう。

海外のSサイズが日本のMサイズに相当します。

もし、購入で間違えたり、実際家に到着してきてみたらサイズが合わなかったりしても、ネットで売れるので大丈夫ですよ。

もともとの仕入れが50~80%オフなので、定価で売ってもわりと売れます。

メルカリやヤフオクで売りましょう。

※ボクは、1年に一回、ジムウエアや洋服を入れ替えています。

海外のブラックフライデーで仕入れて、メルカリで売ることで出た差額で購入金額をまかなっているので、洋服費は無料です。

海外サイトのブラックフライデー

ブラックフライデーはamazonで体験して海外サイトも利用がお得

海外サイトのブラックフライデーの例を紹介します。

ボクが毎年購入するは3ショップ

楽天リーベイツを経由すれば、楽天ポイントももらえてさらにお得です。

楽天リーベイツ

Rebatesお友達紹介キャンペーン

筋トレ関連ばっかりですね。

2019年は以下を購入しました!

【Myprotein】

半額でゲット!

Gymshark ジムシャーク

冬物を中心にゲット!

ブラックフライデーはお得すぎる・・

そのほかにも海外のフィットネスメーカーの商品激安でゲットできるチャンスを見逃さないでくださいね。

これからジム通いを始める方向け。

ジム初心者が知りたいジムバックの中身公開
【失敗例アリ】ジム通い初心者にオススメのジムバッグと持ち物7選ジムに少し慣れてきたら、ジムバッグもジム専用のものが欲しくなってきませんか? やっぱり専用のジムバックやジムグッズは便利でおしゃれ...

 

今回は以上です。

海外のサイトで購入すると日本製は高くて買えないですよ。

ボクも英語はぜんぜんできまんけど、問題ないので試してみてくださいね。